7月18日 午前中

徹夜明けでジムのルーティンをこなしたあと、銭湯に行った。平日のお風呂はがらがらで、露天もひとりじめ、サウナと水風呂を行ったりきたり、炭酸風呂にも浸かった。いったん上がり、生大を2杯飲んでからふたたび風呂へ。風呂上りのビールも最高だが、ビールのあとの風呂も最強だ。身体にはよくないのだろうが、リラックス感が半端ない。ほてった身体がさらに火照る。サイゼで控えめにワインを呑むつもりが結句、fullボトル一本分のんでしまい、こうなったらもう止まらなくなり、王将に立ち寄り、大瓶一本呑んだ。その後の記憶はあまりないのだけど、朝起きて確認すると、1.8リットル入りの焼酎がほとんど空っぽになっていた。半分以上はあったはずだ。今朝は目が回っている。ぐるぐる回っている。とりあえずタウリン3000と亜鉛とシステインを普段の倍量服用した。野菜酵素とコエンザイムものんだ。カフェインはアイスコーヒーだ。すでに2リットル飲み終えている。さあ、今日がはじまった。何をして遊ぼう。そうだ。公職選挙法を勉強しよう。
選挙妨害とは。選挙の結果に影響をおよぼそうとして、選挙の自由、公正を実力で妨げる行為。公職選挙法はこれを犯罪とし、選挙の自由妨害罪、投票の秘密侵害罪、投票干渉罪、選挙事務関係者、施設に対する暴行罪、騒擾罪、多衆の選挙妨害罪、凶器携帯罪等を列記し、罰則を定め、これを犯した者は罰金、禁固、懲役等に処せられるほか、選挙権、被選挙権を停止されることがある。
なるほど。勉強になった。選挙当日まであと三日。注目点は自公の63議席、改憲勢力の85議席だが、FNNの事前調査によると、与党の過半数突破はその勢いを維持しているという。問題は改憲勢力である維新の動向だ。前回の首長選、府議選の勢いのまま突き進めるか。おそらく大阪4議席は維新と自公が仲良く分けるとおもうが、そこに亀石氏がどこまで食い込めるか。昨日より、大阪入りした立民党重鎮たちの動向も気になる。けっこう近くまで来るので見に行こうかな。最終日は京都。ちなみに大阪31度。湿度も無敵。スーツ姿も大変だな。
posted by せつな at 10:31Comment(0)日記